読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むすめぶろぐ

むすめとゆったり。

ごっこ遊びという選択(我が家のレゴデュプロの話)

うちにはデュプロが結構たくさんあります。が、むすめはあまり遊びません。

親である私の姿勢にも問題があるのだと思います。どうも創造力に欠けていて、ろくなものが作れないのです。


基礎板、基本ブロック、動物、乗り物等一通りはそろっていたのですが、懲りずに買い足してしまいました。


レゴ(LEGO)デュプロ シンデレラのおしろ 10855


お城を作ろうと思ったら、お城のセットについているとんがりパーツが必要だと思ったのです。なんかブロックと言ったらお城のイメージがあって。むすめにとっては、お城なんてまだ全くなじみがないんですけどね……。

そんな自己満足で買ったシンデレラのおしろで、むすめは今まで(のブロック遊びの中)で一番遊んだのです。

むすめにとって良かったのは、テーブルとイスとベッドのパーツが入っていたことです。
私が適当に組み立てたお城(とんがりパーツのおかげで適当でもお城に見える)の近くにテーブルとイスをセッティングし、シンデレラや王子、手持ちのアンパンマンブロックドールを立たせ、
「おいしいねー」
と遊び、ベッドに人形を寝かせて、
「ねんねー
と言いながら付属の布をかける。
これを長いこと繰り返していました。

ごっこ遊びですね。正直シルバニアとかでもいいんじゃないと言われたら否定できない。むすめは組み立てて遊んではいませんから。
それでも、むすめがいつになく長くデュプロで遊んでくれたことがとっても嬉しかったのです。

デュプロって、うまく言えませんがいろんな遊び方のできるおもちゃだなと思いました。組み立てるのが好きな子、ごっこ遊びが好き子、動物好きな子、乗り物好きな子、それぞれが楽しめる多様性があると言うか。
ごっこ遊び向きのセットをもっと早く買ってあげていれば良かったんですけどね。むすめがそんなにごっこ遊びするなんて知らなかったのです……。
ちなみに我が家にあるデュプロは、みどりのコンテナスーパーデラックス(基本のセットという感じ)、かずあそびトレイン(旧作の方、数字ブロックと電車)、世界一周セット(動物も乗り物もいっぱい)、アイデアボックスエクストラセット(アイスなどの特殊ブロック入り)です。これだけ持っててあんまり遊ばない、ろくに作れないってどうかと思いますよね!
次はお店ごっこかお家ごっこができるセットが欲しいです。我ながら全然懲りてないですね……。