読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むすめぶろぐ

むすめとゆったり。

一歳七カ月のむすめの記録

むすめが一歳八カ月になりました。

先日友人に会ったら、

「(赤ちゃんから)子どもになったねー」 

 と言われました。

幼児と言うにはまだ早い気がするけれど、もう赤ちゃんでもないような、微妙な時期ですね。

 

  • 公園の遊具で遊ぶようになった

ブランコやすべり台で遊べるようになりました。すべる時に若干顔がひきつってますが、何回も繰り返すので楽しいみたいです。

 

  • ジャンプができる…時もある

まだ、両足が浮いたこともある、くらいの成功率です。スクワットみたいな動きをよくします。

 

  • やたらパパ、ママと言う

指差してパパママ連呼です。ブームなのかな。

 

  • はーいと言える

……はずだったのですが、最近やらないです。名前をしつこく何度も呼んだから、飽きられちゃったのかも。 

 

  • 何歳ですか?→ひとつ

ささやき声で、ひとつと言います。人差し指を一本立てることもたまーにあります。これも何度も繰り返したので飽きられ気味です。

 

つった(靴下)、あーと(ありがとう)、パン(パン、パンダ)などの言葉も出てきました。

一歳八カ月になると二語文も出てくる、なんてネットで見ましたが、そんな気配はないです。

 

この一カ月は、遊具で遊ぶようになったのが一番の成長だと思います。数カ月前は怖がって全然遊べなかったのに、ほんとうにあっという間です。